かいデデダイアリー

かいデの日記 スマブラや色々

2019/05/06

 アルバイトのために朝起きる。夜遅くに寝ることが癖になっているのでだいたい睡眠不足でアルバイトに向かう。寿命を縮めていると自分でも思うが、夜になると何か物足りない感じがして何か活動してしまう。

 アルバイト先でクセ強めのおばちゃんと挨拶する。おばちゃん達は怒ってないのに怒ってるような喋り方をするから突然キレられたのかと勘違いしてしまう。もう少し優しく喋り出して欲しい。

 品出しを始める。この前やんわりとだが作業が遅いと言われてしまったのでテキパキと進める。品出しに関しては作業なのでいつも何か考え事をしている。スマブラのことだったり、これからどういった新しいことをしようかなど考えている時は結構楽しい。

 考え事しながら作業していると無言になる。無言になるといらっしゃいませを言え!と怒られる。アルバイト先のスーパーでは本社から度々覆面社員が来店し、その店舗をこっそり評価するシステムが存在する。バイト君の近くを何回か通り、いらっしゃいませがなかったら減点のため、声出しを徹底させたいらしい。普通に考えて後ろ通り過ぎても気が付かない時は気が付かないだろ、と思う。

 なんだかんだアルバイトでも早く帰りたいと思うので、時間を執拗に気にしてしまう。しかし時間を気にすればする程、まだ5分しか経ってない…と落胆することが多いので、なるべく時計は見ないように下を向いているが、下を向く気分も下に向かうような気がしてしまう。僕は単純なので、上を向けば気分も上がるような気がする。

 帰る。ご飯を食べた後は、睡眠不足なこともあるがとんでもなく眠くなる。体感、14〜16時が一番眠い。グッとこらえて練習したり、なにか別の作業を進める。そうしないと、夜は罪悪感で眠れなくなり、悪循環に陥る。

 夕方を過ぎたらもう夜だ。一日は短い。もうちょっと長くてもいいと思う。自分が内定を蹴らずに情熱の注げないような仕事に就いたとして、この時間まで拘束されると考えると発狂ものだ。満員電車も見るだけで絶対に無理だと思わされる。正直、今の8時〜13時の朝の5時間労働がちょうどいい。自分のやりたい仕事であれば朝早く起きて夕方まで仕事することも耐えられるかもしれないが、そうじゃないとなるとキツい。それでも仕事をしなければならない理由がある人は本当に大変だし、頑張っている。

 ご飯を食べて、色々やって時間になったら寝る。布団に入りながら動画を見るのが大好きなので、よく動物、もしくは料理動画を何本か見てから眠りにつく。インドの屋台飯の動画がオススメ、ゆるくて美味しそう過ぎないところが良い。

 最近はよく夢を見る。僕の場合、夢はよく寝る直前に考えていたことが題材になる。心配事を考えることが多いので、心配事の最悪の事態を想像しているとその光景がそっくり夢に描かれることになる。夜眠るときには、スッと眠りにつきたい。

 

ウメブラSP3、ウメブラJMオフレポ

 勢いで書いているので間違いや雑な部分があると思いますがご容赦ください。4月の前半と、5月の初めにそれぞれウメブラSP3、ウメブラJMがありました。どちらにも出場し、そして目標である「6月までにウメブラでbest48超え」は達成できませんでした。(今回のウメブラJMは本戦出場者が256人だったため、自ずと勝者側で2回勝つ、best64が目標となってました)

 

 ウメブラSP3

いつもの通りトーナメント形式の予選、勝者側2回戦でOCEANロボに負け、その後勝ち進んだものの敗者側決勝でとっしーさんのリザードンに負けて予選落ちだった。どちらも古来からそのキャラを使う使い手で本当に強かった…。リヒターの苦手なピチューにはパックマンを被せてしっかり勝ち、プレイヤーとしての成長を実感すると共に課題も見つかったので悔しくても落ち込みすぎることはなかった。

 Bクラスはぼれあすさんのウルフに競り負けた。優勝したかっただけにかなりぼんやりとした順位になったのは悲しかったけど、焦ったときの意味不明な行動に試合中に気がつけて修正できたのは良かった。が、安定行動ばかりの僕の立ち回りは一定以上の強さの人に通用しないことを痛感した。もちろんリスクの管理は大事だけど、思いきって読み合い仕掛けないと一生相手のミス待ちしてるだけなのに気がついた。次に活かそうと思うことにした。

 

 ウメブラJM

 予選はウメブラで久しぶりの総当たりとなった。なんと二本先取の総当たり。ゴージャスだ。この方式では一本先取と違い実力がより反映されやすい、勝てる相手には勝てるが、逆を言えば勝てない相手には勝てない。ラッキーパンチできないけどラッキーパンチされない、そんなルールだ。

 第一シードはトゥーンリンク使いのシグマさん、僕は光栄にも第ニシードを頂いた。ありがたい。


f:id:kaiddd:20190502222946j:image

 結果は2位で予選抜け。シグマさん以外には負けなかった。順当の結果だった。シグマ戦、1戦目は大幅なリードのない拮抗した試合だったのに2戦目に完璧に対応されボコボコにされた。着地狩りや拒否など基本となる部分に大きな差を感じた。完敗だった。

 しかし何はともあれウメブラ初の予選抜けであったため、素直に嬉しかった。予選抜けただけではあるけど、頑張った結果がやっと見える形で表れた気がした。

 2日目本戦、勝者側1回戦はHIKARUさんにまず処された。対ポケトレに自信があったが、向こうもまた対リヒターをしっかり考えてきておりその後は単純なスマブラの上手さでシバかれた。僕の用意した差し込み、差し返しの択が通らない、拒否も甘い、焦ったところミスをする心の弱さも含めて、HIKARUさんはもう一、ニ段階上のレベルにいると感じた。

 敗者側1回戦はおすしさんだった。最近スマブラやってなさそうなのにちゃっかり予選抜けてた。この人は強い。ルキナに勝ったらロイが出て来て1本取られた。リヒターでの対ロイは斜めから突撃できて縦も横も機動力があるのでかなりめんどくさい、僕の対ロイもかなり甘かった。浮かされたときの着地をもっとしっかりしないと一生展開取られっぱなしになる。3戦目は着地と間合い管理しっかりして、癖読んで勝利。

 敗者側2回戦はニャハさん。むらびとリヒターはあまりやったことがないが、復帰阻止がしんどそうなカードということだけ頭に入っていた。sjパチンコやハニワ生成に対して下強やDAで崩す戦法はかなりうまくいったし、復帰阻止であまり撃墜されなかったことはよかったが経験値不足が響いた。相手の行動の対の択をその場で考えるのは少なくとも頭の悪い僕には遅すぎた。もっと撃墜を狙える場面があったし、復帰阻止を抑えられたならもっと撃墜拒否できたはずだ。キャラ対策、経験の大事さをn回目だが思い知った。それにしても掴みの通し方など非常に上手く、古来からの使い手としての厚みを感じた。

 という訳でウメブラJMは敗者側2回戦で終了、best192。気合の入った大型大会でこの結果はしょっぱすぎる。勝者側1回勝つか負けるかしたあと、敗者側でチョロっと勝つのは平日大会と同じだ。平日大会で結果を残さずして大型大会でドカンと結果が出る訳がない。しかし自分の実力にそぐわない結果だとは思わない。実際僕はまだこれぐらいの実力で、これぐらいの結果になるだろうとも思っていた。

 

 ここ何ヶ月もずっと平日大会に行き、スマメイトをやり、宅オフに行きこの結果になった僕がこれぐらいの実力で留まっている原因はわかっている、一人で強くなろうとしたことだ。内定を蹴ってスマブラのことをずっと考えていた、平日大会やスマメイトでの対応で得た自分の失敗を反省して、自分の良いプレイは積極的に反芻した。しかし僕は人に意見を積極的に求めることはしなかった。自分一人で考え、自分一人で出した答えでしか戦わなかった。そんな狭い世界で出来上がった僕のスマブラが、遊びでも何でも楽しんで切磋琢磨している人たちの幅広く柔軟なスマブラに追いつける訳がない。僕は昔より確実に強くなったが、多くの人を巻き込んでスマブラをしていれば、今よりもっと強くなっていたことだろうと思う。

 取り組み方も、スマブラの悪いところも改善すべきところばかりだ。最近は同キャラ使いとコミュニケーションを取っているが、自分では全く思いつかないようなことを知っていたりする。このようにはして多くの人と交流し、知識の幅を広げることができればと思う。あとこれは思いつきではあるけど、やっぱり楽しむことは本当に大事だと思う。最近はスマメイトのレート目標達成やら、ウメブラ近いからと、ゲロ吐く気持ちでスマブラをやっていた。負ければクソムカついて、勝てばざまあみろみたいな、本当に最低な精神状態でスマブラをしていて、そりゃそんな状態じゃあ人に意見聞いたりコミュニケーション取ったりなんてできんわなと納得する。のんびりする訳じゃないけど、あまり気負いすぎずもうちょっと気楽に頑張ろうと思います。

 俺が馬鹿すぎて直近の大会全部予定被って出られないんですが、6月以降はお金も入ってきて遠征できそうなのでジャンジャン大会出ます。今年いっぱい頑張って可能性を見出したいと思います、よろしくお願いします。

 かいデ

 

 

 

3月の活動報告

 こんにちは、かいデデデです。もう4月も半分過ぎようとしていますが今月も3月に何してたのか書き記していこうと思います。

 

・クロブラ14行ってきました

 結果はBクラス準優勝。これについてはオフレポを書いているので割愛。

kaiddd.hatenablog.com

 

・スマパスタッフになりました&実況始めました

 週ごとに開催されている平日大会「スマパ」のスタッフになりました。設営から片付け、受付、実況など担当しています。スマパスタッフになったきっかけとしてはまあ色々あるのですが、理由のひとつとして実況をやってみたかったことが挙げられます。

 闘龍門やスマパなどの平日大会の配信の平均視聴者数は日に日に増えており、数千人という規模で視聴されています。知名度を上げるために何をすべきかと考えた時に、これは利用しない手はないと思ったことが実況に手を出した理由です。僕は騒いだらうるさく、よく言えば盛り上げ上手なのは自分でも理解しているので、実況は自分にあっているな、とも思っていました。

 今はとりあえず盛り上がるように実況していますが、いずれは解説もできるようになろうと考えています。と言うのも、例えば別の場所で2人で実況をすることになった時に、もう片方が僕と同じ盛り上げ実況タイプの方だったら、どっちもうるさく、言いたいことが被さって非常に聞きづらい、ぎこちない実況になってしまうからです。今僕が気持ちよく実況できているのは、解説のオムナオトさんがゆったりした解説で間を作り、忙しい僕の実況に合わせてくれているからであって、決して僕に実況の才能がある訳ではありません。大事なのは相手の喋りに被せないこと、しっかり相槌をうつことのような、自然に聞こえるように呼吸を合わせることだと思います。これから盛り上げ実況タイプの人と一緒に実況することになった時に、解説として立ち回れるよう、相手の呼吸に合わせられるように練習していこうと思います。まだまだお聞き苦しい部分もあるとは思いますが、生暖かい目で見守って頂けるとありがたいです。

 

・動画投稿始めました

 やっとかよ~ごめんなさい!動画も何本か出してみたら慣れてきて、簡単な動画ならかなりスムーズに作れるようになってきました。やっぱり一定数動画見る勢がいるようで、僕の簡単な対戦動画でもチャンネル登録者数が増えたので、動画投稿は需要があるんだな~と感じます。今度はちゃんとした解説動画作成に挑戦します。乞うご期待!

www.youtube.com

↑一番新しいやつ

 

 3月はこんな感じでした。実況や動画投稿などの新しい取り組みがどう影響するか4月、5月が楽しみですね。その他にも色々と大きな動きがありそうです。気づいたらもう4月なので、新しいことにもっと挑戦していきたいですね。しかし!まずは4月のウメブラ。プレイヤーとして結果を残すことが一番大事なので気張っていきます。

 

 欲しい物リスト送ってくれたり、いつも応援してくれている方々には本当に感謝しています。ありがとうございます。これからも頑張ります。

 

www.youtube.com

↑よく配信してます。よかったらチャンネル登録して遊びに来てね

twitter.com

↑よろしければTwitterもフォローお願いします

クロブラ14 オフレポ

 少し日を跨いでしまいましたが、3月21日(木)に神奈川県の小田急相模原で行われたスマブラSPの大会「クロブラ14」に参加してきました。1月にあったウメブラSP2はインフルエンザによって出場できなかったため、約2カ月ぶりの大型大会への参加となりました。(平日大会は出てたけどね)

 前日に大塚で行われている平日大会の「闘龍門」に参加していたため早起きはできずゆったり会場に向かった。ちょっと前まで神奈川県の左の方で一人暮らししていたのでクロブラは行きやすかったんだけど、実家に戻ってから1時間半もかかるようになってしまった…。会場着くと受付終了10分前で割とギリギリだった、あぶねー。予選は後半だったので、前半が終わるまでフリー対戦したり、知り合いとお喋りした。おサムさんからゲーミングソイジョイこときびだんごを貰った。テンション上がってたから気にしなかったけど、ソイでもジョイでもなかった。

 午前予選観戦していると、スタッフがタブレットを持ってsmashggに予選の結果を入力している姿が見えた。名札の後ろにルールが書いてあるページに繋がるQRコードが印刷されていたりと、回を重ねるごとに改善されていることが目に見えて分かった。

 

予選の結果(敬称略)リヒター固定

Eim(ウルフ) ×

クロイツ(ルフレ) ×

きみさん(ポケトレ) ×

チャラ(ウルフ) ×

P3(ロボット) ×

ちきん (ウルフ) ×

かん(ファルコン) ×

らいむ(ウルフ) ×

そうかる(ベヨネッタ) 〇

 1勝8敗 唯一勝ったそうかるさんとの試合も向こうの自滅に助けられたカタチだったし、一戦一戦負ける度に日和った立ち回りになって、わかってても修正できないところに自分のメンタルの弱さを感じました…。毎日練習して久しぶりの大会の予選がこれだったので、さすがにこれはネガティブになってしまいました。もちろん予選落ちです。

 もうBクラストナメのことなんて考える余裕がないくらい落ち込んでぼーっとAクラスの観戦をしていたところ、HIKARUさんが隣に座ってきたので観戦しながら少しお話した。調子どうすかとかどこらへん住んでるんですかみたいな、最初はそんな高1の新学期みたいな会話していて、いや~予選ボロボロだったんすよね~と話したら、勝てない時期を乗り越えて頑張りましょう!と励ましてくれた。高1の新学期のような会話とは声の力強さが違って重みがあった。

 ちょうどその時配信台でPegaさんが試合しているのを見ていたんですけど、それにも励まされた。Pegaさんはどこのオフに行っても必ずいるモチベ魔人で、その行動力には本当に感心させられるし、その甲斐あってかメキメキと実力を伸ばしている。PegaさんはスマブラSPに本格的に参入する前はARMSで「皇帝Pega」として知られていた最上位プレイヤーだけど、Pegaさんのスマブラの取り組み方を見ているとこの人がどうやってARMSで活躍してきたのか容易に想像できる。落ち込んで腐っている場合じゃないと思った。気合入れなおしてBクラストーナメントに出場することにした。

 

Bクラストーナメント結果(敬称略)リヒター固定(※決勝だけパックマン使いました)

勝者側一回戦 かん(ファルコン) 2-0

勝者側二回戦 そんちょう(ヨッシー) 2-0

勝者側三回戦 かなぶん3(カービィ)2-0

勝者側準決勝 真央(リヒター)0-2

敗者側準々決勝 しょーゆ(デデデ)2-0

敗者側準決勝 かなぶん3(カービィ)2-0

敗者側決勝 ハチャッピー(ピクオリ、デデデ) 2-0

決勝 真央(リヒター、ルキナ)1-3 ※

 という訳で、クロブラ14Bクラストーナメント準優勝でした。一回表真央さんにシバかれてからリベンジする気だったんですがバキバキにシバかれました…。今回初出動のパックマンも浅いし、ミラーで格付けされてまだまだ自力も何も足りないことを痛感させられました。Bクラスと言っても、準優勝という順位は初めてなので素直に嬉しいです。満足した訳ではなく、この順位は自分の成功体験として自信にしつつ、負けた悔しさや失敗も忘れずに日々邁進していきたいと思います。

 度々実況席呼ばれてたのに、最後気分が乗らなくて断ってしまって申し訳ない!次のクロブラでは実況席お邪魔させて頂きます。お祝いでおサムさんから宅配ピザの半額クーポン貰ったから今夜はピザや!

 次はウメブラ、勝ちに行く

バイト日記 2月の活動報告

 先日近所のスーパーのアルバイト募集に突撃し、一回の面接の末採用された。僕が配属されたのはスーパーの青果部だった。面接時には多分総菜になるよ!と言われて総菜の気分だったのでちょっとだけがっかりしたし、同じく面接時に時給は1100円だよ!と言われたのに4月から学生じゃないので時給が1000円になると言われ、出勤0日で辞める覚悟を決めようとしたが、まあとりあえず入ってみないとわからないこともあるな、と自分に言い聞かせて朝7時眠い目を擦りながら出勤した。

 某フライドチキンのお店でチキンを揚げていたことしかなかったので、スーパーがどんな仕組みで動いてるのかわからず少々不安だった。まず初めの仕事は品出し。まあしばらくはずっとこれらしい。品出しを知らない一日前の僕のような君たちに説明すると、品出しとは品を出すことだ。チーフというちょっと偉そうな兄ちゃんがでかい冷蔵庫から野菜をバンバン出していくので、僕らアルバイトはそれらを売り場に運び並べるのだ。簡単だと思いましたね?ただ単に並べればいいってもんじゃない。野菜は生鮮食品だ。雑に扱えば痛んだり千切れたりする。痛んだ野菜達はその後普通の人生を歩むことはできない。「直し」といって、痛んだ部分を切り取ったり、食べられる部分だけを「見切り品」として安く販売することで廃棄ロスを少なくする取り組みがこのスーパーでは行われているが、もともと歩むはずだったレールからは大きく外れる。こいつら人生のためにも丁寧に扱わなければならない。

 何度か品出しをこなすうちに仕事のスピードが上がってきた、仕組みがわかってきたおかげで無駄な時間が減ってきたのだ。同じようにチーフが出した野菜をカートに載せ売り場に出ようとしたその瞬間!子供が死角から飛び出してきて危うくカートで轢くところだった。反応できたのは自動車教習のシュミレーターで子供を轢き殺した経験があったからだろう、あの犠牲は無駄にならなかった。

 一日働いた感想としては非常に雰囲気の良いバイト先だった。チーフも優しいし、僕は昔からオバチャンに好かれやすいのだが、従業員の大半がオバチャンなのがかなり精神的に楽だ。

 

 ブログの方ではお久しぶりです。かいデデデです。一週間に一度記事を書きたいと言っていたにも関わらず全然書けませんでした…こういった何かしらの体験をしないと記事ってかけないものですね。

 2月は主に配信したり平日大会に行っていました。実力の底上げのためにスマメイトをたくさんやっているのですが、レート1650~1750の間をずっとウロウロしています。今の適正レートはこんなもんでしょう。平日大会は前作や一月まではだいたい最速敗退or敗者側で一回勝つぐらいなのですが、少しずつ勝ち星も増えてきました。以前より実力がついてきているのは間違いないです。大会で負けて悔しい思いもしますが、収穫がない日は一日もありません。地道に研鑽を積んでいくことが大事だと思っているので、焦っていない訳ではありませんがこのまま頑張っていきます。

 配信もほぼ毎日、2日に一回は配信しているようにしています。おかげで3月はじめに登録者数200人を達成することができました。ありがとうございます。目標の1000人にはまだまだですが、これからも楽しく配信していくつもりなのでよろしくお願いします。

www.youtube.com

↑よかったら配信に遊びに来てください。チャンネル登録お願いします。

 発信力もコネクションも、スマブラの実力も足りないところを挙げればきりがありません。プレイヤーとして活動していくことは自分で決めたことなので、何事にも真摯に向き合い行動を起こしていきたいですね。今日は短めですが読んで頂きありがとうございました。これからは大きな記事を出すより小さな記事をたくさん出す方針で行きます。

活動報告 1月

 12月31日に内定を辞退して1年スマブラのトッププレイヤーになる、それを軸に生活していくための活動をする宣言してから約1ヶ月が経過しました。1月中何をしていたのか簡単に書いておこうと思います。

 

・スマバトSP1に参加

 関西名だたる強豪揃う中、ギリギリ4位で予選を通過。予選を抜けた後は、表ヨシドラさん、裏コメさんと格上にさっさと処されてしまい最速敗退。予選でも格上の人には全然敵わなかったし、上位勢との壁を感じた。特にトーナメントでは、僕がvipの住人を危なげなく倒す感覚を逆の立場で味わった。明らかに前より強くなっていることは間違いないがまだ上位勢にワンチャン勝つには及ばないと思った。

 その日帰ったらインフルエンザだった。みなさん本当にお気をつけて。

 

・ウメプロ参加

 僕は3日目のみ参加。ピザがうまかった。

 予選はかなりボロボロで1勝で7人中6位だった。予選落ちはないので切り替えて臨んだものの表TKMさん、裏なぎーぬさんで最速敗退。動きは悪くなかったので完全に実力で負けたという印象だった…フリーもたくさん負けてかなり落ち込んだけど、良いところもあって実りはあったので悔しさだけ残して次に活かすことにした。ピザがうまかった。うめきさん本当に大変そうだったけど楽しかったです。ありがとうございました。

 

YouTube配信始めました

 1月10日にTwitchからYouTubeに配信先を完全移行。Twitchサブスクライブしてくれていた人本当にすまん。記事を書いている今日の時点でチャンネル登録者数124人。100人達成しただけでかなり嬉しいですが6月の終わりまでに1000人が目標なのでペース的には全然よくないですね。しかしTwitch配信は約一年やって90人とかだったので、やはりYoutubeライト層の力はすごい・・・。(もちろんTwitchで今のような精力的な活動を行っていたわけではないけど)余談ですが、僕の配信を見てシモンを使い始めたって人がいて本当に嬉しかったです。実力はまだまだなので、もっとシモター使いとしての深みを見せられるようにしたいですね。

 2月からはなるべく毎日配信、少なくとも2日に1回は配信する予定です。パソコン買い換えたら動画投稿もお勉強しつつやっていく予定です!

↓よければチャンネル登録お願いします!

www.youtube.com

 

・筋トレ始めました

 あまりにも体が貧弱で、オフ大会なんて正直もう午後には疲れてるしトーナメント終わった後にはフリーしようにも疲れて脳死でやってしまう、なんてことが多くありました。体調も崩しやすくこれはいかんと思ったので食生活の改善と睡眠時間の確保、適度な運動で体力をつけ筋トレだけでなく生活習慣自体を大きく見直すことにしました。アルバイトもフィットネスジムの受付に応募する予定、なんとトレーニング器具使い放題らしい・・・。いつかチームに所属した時、ユニフォーム着るのにガリガリじゃかっこつかないですしね、えへへ。

 

・卒業研究が終わった!!

 昨年からずっと僕を苦しめていた卒業研究がほぼ終わりました!まだ卒論書くのが終わってないけど一番の悩みのタネであった卒業研究発表が終わったし、2月中に卒論の直しが返却されて本提出が済めば本当の本当に終わり。約一年間これにずっと悩まされていたので無事に終わって本当に良かった・・・。今必死に卒論書いてるんですが1月中はまだ忙しいので配信やらオフやらは行けないしできないです!申し訳ない!2月から切り替えて頑張るのでよろしくお願いします。

 

・みんな支援ありがとう!

 前回の記事を公開して、何人かの方々からほしい物リストを送って頂きました!本当にありがとうございます!送って頂いたのは鯖の水煮、ツナ缶、味噌汁、ハイチュウ・・・など食料品多めでマジで助かってます。今日のお昼も鯖の水煮を味噌汁とご飯、納豆で食べました。食費が浮いたぶん平日大会の交通費などに充てられるので本当に助かってます。ありがとうございました!

↓前回の記事

kaiddd.hatenablog.co

 と、1月はこんな感じでした。さっきも書きましたが卒研のせいで全然配信もできずオフにも行けず、なんなら全然スマブラもできてなかったのでもどかしかった!配信できなかったので発信という意味でブログもいつもより多めに書いているつもりなんですが、足りないですね~これからはせめて週一で記事を出したいところです。これといった活動ができなかったのでゆるめの活動報告になりましたが、毎月終わりに何をしているのかこうやって記事にして発信していきたいと思います。それでは~

嬉しいサポート方法

 こんにちは!かいデデデです。

 最近、めちゃくちゃ嬉しいことにオンラインオフライン関わらず「ブログ読みました!頑張ってください」と声をかけられるようになりました。知ってる人はもちろん、知らない人にも言われるのは大晦日に投稿した記事をRTして下さった皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。

 

内定辞退の理由と、これからについて - かいデデダイアリー

↑大晦日のあの記事

 

 さて、この記事を投稿して、僕の友達の一人からこんなリプライを頂きました。
f:id:kaiddd:20190114180716j:image

 非常にありがたいことに、僕を応援してくれている人はたくさんいました。1日3回はエゴサするので、少なくとも僕の名前が入っているツイートに関しては全て見ていると思います。もちろん、頑張れ!と思ってくれているだけで涙ぐんでしまうくらい嬉しいものです。しかし、このリプライをくれた方のように、もっと具体的なサポート方法が知りたい人もいることがわかりました。と言うことで、今回は僕がされて嬉しい支援方法について紹介したいと思います。

 

1、ツイートのいいね、リツイート

 最も簡単にできることで嬉しいのはやはりツイートのいいね、リツイートです。ツイッター廃人の僕は1日の多くの時間をツイッターに費やしてしまうのですが、いいねやリツイートは素直に嬉しいです。いいねされれば自己承認欲求が満たされて精神的に安定するし、リツイートされればそれ+僕という人間の宣伝にもなります。これから活動していく上で、「かいデデデ」という存在を知ってもらうことは非常に重要なので、ブログやYouTube配信開始ツイート、その他諸々リツイートして頂けると本当に嬉しい、ありがたいです!

 

2、投げ銭でのサポート

 投げ銭とは、配信だったりブログだったりネット上でコンテンツを発信している人に対しての少額の支援のことで、最も直接的なサポート方法だと思います。YouTube配信でのスーパーチャット等がそれに当たります。僕はまだ投げ銭のサービスを利用していませんし、投げ銭をされる程の立場でもないと思っているので今は銭を投げられることはないですが、YouTube収益化条件を満たした時にはスパチャを送ってくださると僕が踊ります。

 

3、Amazonほしい物リストでのサポート

 この記事を書く上で最初に思いついたのがこれです。投げ銭と同じでこれもかなり直接的なサポートですね。

 一昔前まではほしい物リスト公開するとやれ強欲やら何やら言われていた気がするんですが、今はそんなことはないんですかね、思っている人はいても隠れているのでしょうか。

 一応昨日急ごしらえで作ったほしい物リストをここに貼っておきます。僕も水とか鯖缶とか送って貰えると食費が浮いて本当に助かるので食料品ばっかりです。

Amazon CAPTCHA

 

4、応援の言葉、メッセージ

 正直な話、これが1番助かっています。大晦日に記事を公開して、良くも悪くも色々な反応がありました。その中で僕に見えるように暴言を吐いている人をうっかり見つけてしまい、誰もが応援してくれるとは思ってはいませんでしたが、日頃慣れていない悪意を向けられるとさすがに僕もダメージを受けました。暴言ひとつで参ってしまう僕のハートの弱さもこれからの課題ですが、盗みとか人殺しみたいな悪いことはしてないんだからほっといてくれればいいのに…と思いました。

 そんなハートの弱い僕を助けてくれたのは応援です。頑張って!とか応援してる!とか言ってもらえると、あぁ頑張ろうと思うことができました。オンオフ関わらず声かけてくれた方々本当にありがとうございました…非常に勇気づけられました。

 もちろん応援だけじゃなく厳しい意見をくれる人もいました。ルナマドさんなんかは僕の配信の悪いところを指摘してくれて、非常に参考になりましたし、名前は伏せますがDMで僕の態度や、これからについて意見をくれた方もいらっしゃいました。まだ改善できていないところばかりですが、ここはこうした方がいいんじゃない?等の意見または応援は、DMでも匿名がよければ質問箱でも送って頂けると助かります。

 

 ここまで僕のされて嬉しいサポート方法の紹介でした。今思いつく限りではこんなもんだと思います。最後になりますが、これらのサポートは義務ではなく善意によって行われるものです。応援のコメントも含めて、僕をどんな方法でもサポートしてくれる方々には本当に感謝しています。これからもどうぞよろしくお願いします。

 

YouTubeで配信してます!お暇があったら見に来てください!

かいデデデ - YouTube