かいデデダイアリー

かいデの日記 スマブラや色々

就職ナンデ・ナンデ就職

 あと1ヶ月で就活が本格的に始まりますね。おはようございます、かいデデデです。真面目な話題が続きます。
 
 ツイッターに流れてくる就活いやだ〜みたいなツイートを見て、本当になんで就活しなくちゃいけないんだろうな…って思いました。なんでなんでしょうね?根本から順序立てて考えてみましょう。(これは僕だけに焦点を当てているので、決して皆さんがそうというわけではないです)風邪で文も雑だし内容もないのであまり文句はつけないように。いいか、俺がいじめだと思ったらいじめになるんだ。
 
1、そもそもなんで就活するの?
 そりゃ会社に入るためでしょう。そのためにSPIやら、自己分析やらめんどくせ〜ことやらされてるんだから…なんか腹立ってきたな。何様だテメェは。俺様の何を知ってるてんだオメェは。
 
2、なんで入りたくないのに会社に入るの?
 お金を手に入れるため?生きていくにはお金が必要だし…。
というかこれは本当に本当に本当の本当にいっっつも思ってることなんですが、仕事楽しい〜〜〜って言ってる人見たことねえ!!!!兄貴も親戚も友達も知り合いもスマブラーの中でも一人も見たことがねえ………。むしろその逆はたくさんいるイメージ。負の印象が強すぎて何でも悪く見えてしまっている側面はありそうですが…。
 
3、お金手に入れたいならアルバイトでよくね?
 掛け持ちガチアルバイトマンになれば確かにそれでも生きていける。夢追い人さんとかはそうやって生活してる人もいますよね。調べたら平均大卒初任給は20万らしい。アルバイト時給1000円(ちょっと高いけど)だとして、月200時間アルバイトすれば会社入るのと同じくらいのお金なるということになる。
一方会社は法定労働時間が1日8時間だから(実際は残業とか、行き帰りの時間があるからもっと増えるだろうけど)、1ヶ月の土日休みが8日だとして働くのが1ヶ月約23日間、23×8で184時間。1ヶ月に約184時間働くことになる。ざっくりしすぎた計算だけども…。僕はこの数字を見て労働時間あんま変わらなくね?って思いました。もちろん残業はあるし、アルバイトの昇給なんて微々たるものだし、何よりボーナスがないからここで収入に差が出ますよね。また会社に入れば福利厚生〜云々〜があるんだろうけど、多くを望まないのであればもしかしてアルバイトでもいいんじゃない???
 
5、それでもなんで企業に就職しようとしてんの?
 なんでなんでしょうね、なんとなく思いつくことを書いてみます。

・プライドを保つため
 ちっぽけなことかもしれないけどスゲー大事なことだと思う。学歴コンプレックスに悩まされた人なんかは特にここ大事な要素になるんじゃないでしょうかね。僕は明確や理由があればあんまりこれは気にならないです。
 
・両親 
 両親は僕が小中高大学まで入り、そしてゆくゆくは普通に就職して欲しいと思っているでしょう。意識したことはあまりなかったけど、すごい額の投資ですよね。大学卒業まで育てるって。そう考えるとなかなか、就活したくねえ!なんて言い出せないですね…本ッッッ当に嫌になったら言い出せると思うけど、そこまでじゃない。就職して不幸になるのと、就職しないで幸せになるのじゃあそりゃあ就職しないでいいよって言ってくれるでしょう。たぶん。
 
・将来像 
 そんなもんねえ!っていうわけではなく、将来像はぼんや〜〜りあります。少し恥ずかしいですが、愛する人と結婚して、子供はどっちでもいいけど家庭を築きたいな〜とぼんやり思っています。笑ったお前は痔に悩まされろ。
子供なしだったらアルバイトでもありかもしれないけど、子供ありだったら安定的な収入がやはり必要になりますよね。自分だけじゃなく家族を養うつもりであれば、企業に就職するのがいいでしょう。
 
・やっぱり金はたくさん欲しい!!
 欲しいもの、チャレンジしたいもの、食べたいもの、どれにもやっぱりお金がかかる!!お金がほしい!!降ってこい!!
 
・間違えるのがこわい
 ここまで考えても人と違うことをするというのはなかなか難しくて、失敗したときにほれみろ!って言われるのがこわいから結局安定択として就職を選んでしまっている部分は絶対にある。



 これは就職することのメリット?なんですが
・毎日やることができる。
 これ結構いいな〜と思いました。特に僕のような特に何かやりたいことが見つかっていない人にとってやることがあるっていうのは、それだけで幸せなのかもな、とか思います。僕は大学生なのですが、昨年の夏休みはアルバイトも色々あり辞め、やることがなさすぎて精神を病むという、21歳にして定年退職後の高齢者の経験をしました。(他にも色々な要素が重なり合った結果ではありましたが)その時に、いつもめんどくせえなって思っていた授業が、その時だけは恋しくてたまらなかったです。
何か仕事(授業)とは別にやること、やりたいことがあるのであれば大丈夫なのかもしれませんが、僕のようにやりたいことがまだ定まってない人間にとっては就職は安定択なのかもしれません。やることができるという点では、アルバイトも変わらないしもしかしなくてもアルバイトで良いですね…。

 思いつくのはこんなとこでしょうか。正直したくもない就活をやらなきゃ〜ってなってるのは、僕の場合だとぼんやりとした将来像と両親の関係が大きいです。現在大きな目標があるわけでもなく、ぼんや〜〜〜〜りしすぎた将来像(しかも達成できるかわからない)があるせいで、就活もぼんや〜〜りやらなくちゃな……って感じになってるのかもしれません。そして将来像がぼんやりしてる僕だからこそ就職するのが安定なのかもしれない。きっと入ってみないとわからないこともありますし(言い聞かせ)、就職すれば今よりはお金が入ることになるでしょう、今後何か本当にやり遂げたいことを見つけたその時のために、蓄えをしておくというのも大事なのかもしれないですね。ここまで書いたけど高校生かお前は?
 
5、結論
 就職してないのに就職したときのこと考えるのはしんどい