かいデデダイアリー

かいデの日記 スマブラや色々

バイト日記 2月の活動報告

 先日近所のスーパーのアルバイト募集に突撃し、一回の面接の末採用された。僕が配属されたのはスーパーの青果部だった。面接時には多分総菜になるよ!と言われて総菜の気分だったのでちょっとだけがっかりしたし、同じく面接時に時給は1100円だよ!と言われたのに4月から学生じゃないので時給が1000円になると言われ、出勤0日で辞める覚悟を決めようとしたが、まあとりあえず入ってみないとわからないこともあるな、と自分に言い聞かせて朝7時眠い目を擦りながら出勤した。

 某フライドチキンのお店でチキンを揚げていたことしかなかったので、スーパーがどんな仕組みで動いてるのかわからず少々不安だった。まず初めの仕事は品出し。まあしばらくはずっとこれらしい。品出しを知らない一日前の僕のような君たちに説明すると、品出しとは品を出すことだ。チーフというちょっと偉そうな兄ちゃんがでかい冷蔵庫から野菜をバンバン出していくので、僕らアルバイトはそれらを売り場に運び並べるのだ。簡単だと思いましたね?ただ単に並べればいいってもんじゃない。野菜は生鮮食品だ。雑に扱えば痛んだり千切れたりする。痛んだ野菜達はその後普通の人生を歩むことはできない。「直し」といって、痛んだ部分を切り取ったり、食べられる部分だけを「見切り品」として安く販売することで廃棄ロスを少なくする取り組みがこのスーパーでは行われているが、もともと歩むはずだったレールからは大きく外れる。こいつら人生のためにも丁寧に扱わなければならない。

 何度か品出しをこなすうちに仕事のスピードが上がってきた、仕組みがわかってきたおかげで無駄な時間が減ってきたのだ。同じようにチーフが出した野菜をカートに載せ売り場に出ようとしたその瞬間!子供が死角から飛び出してきて危うくカートで轢くところだった。反応できたのは自動車教習のシュミレーターで子供を轢き殺した経験があったからだろう、あの犠牲は無駄にならなかった。

 一日働いた感想としては非常に雰囲気の良いバイト先だった。チーフも優しいし、僕は昔からオバチャンに好かれやすいのだが、従業員の大半がオバチャンなのがかなり精神的に楽だ。

 

 ブログの方ではお久しぶりです。かいデデデです。一週間に一度記事を書きたいと言っていたにも関わらず全然書けませんでした…こういった何かしらの体験をしないと記事ってかけないものですね。

 2月は主に配信したり平日大会に行っていました。実力の底上げのためにスマメイトをたくさんやっているのですが、レート1650~1750の間をずっとウロウロしています。今の適正レートはこんなもんでしょう。平日大会は前作や一月まではだいたい最速敗退or敗者側で一回勝つぐらいなのですが、少しずつ勝ち星も増えてきました。以前より実力がついてきているのは間違いないです。大会で負けて悔しい思いもしますが、収穫がない日は一日もありません。地道に研鑽を積んでいくことが大事だと思っているので、焦っていない訳ではありませんがこのまま頑張っていきます。

 配信もほぼ毎日、2日に一回は配信しているようにしています。おかげで3月はじめに登録者数200人を達成することができました。ありがとうございます。目標の1000人にはまだまだですが、これからも楽しく配信していくつもりなのでよろしくお願いします。

www.youtube.com

↑よかったら配信に遊びに来てください。チャンネル登録お願いします。

 発信力もコネクションも、スマブラの実力も足りないところを挙げればきりがありません。プレイヤーとして活動していくことは自分で決めたことなので、何事にも真摯に向き合い行動を起こしていきたいですね。今日は短めですが読んで頂きありがとうございました。これからは大きな記事を出すより小さな記事をたくさん出す方針で行きます。